基本 RGB

まつもと
子どもたちの映画祭

まつもと子どもたちの映画祭5 満員御礼!!

まつもと子どもたちの映画祭5、大盛況のうちにイベントを終了しました。

1800名ものお客様にお越しいただき、300枚を超える楽しいぬりえがあつまりました。
昨日、一枚一枚ぬりえをじっくり見ていたんですが、これを塗っている間子どもたちは、映画祭を楽しみにワクワクする気持ちだったんだろうな・・・と伝わってきました。

作品・上映・パフォーマンス・プレイゾーンやブースの空間・子どもたちの笑顔・パパママの笑顔・スタッフの笑顔・・・
どれをとっても大成功な映画祭だったと思います。
大興奮な小さな子どもがたくさんいました。
『子どもと向き合えた時間でした』というアンケートもありました。
『遠くから来て、ホントに良かった』ってのもありました。
1800名ものお客様に、存分に喜んでいただけ、ただただ安堵と感謝の気持ちでいっぱいです。

大勢のお客様をお迎えするにあたり、まだまだ課題もあります。
今回の反省も多々あります。これらを、より良い映画祭にするため、しっかり見直していきます。
また来年も、素敵な作品・楽しい演出・空間をご用意できるよう、今から準備がはじまります。

映画祭にお越しいただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、この映画祭に関わってくださったすべてのみなさまに心より感謝いたします。
『まつもと子どもたちの映画祭5』へのご意見、ご感想など、FBメッセージをいただけましたら幸いです。

『まつもと子どもたちの映画祭 6』来年3月21日(土)まつもと市民芸術館でまたお会いしましょう!!

大人もきっと好きになる子どもたちの映画祭

春休みの楽しいイベントとして、毎年たくさんのご家族連れで賑わう『まつもと子どもたちの映画祭』も、今年で5回目を迎えます!

暴力的や破壊的ではなく、優しい心や、思いやり、物を大切にする気持ち…等、子ども自身が観て感じ取れる作品や、大人自身にも気づきや癒しを与える作品等、親子で共感できる世界の作品をラインアップし、プログラムを組んでいます。
また、字幕作品は吹替え録音を行い、小さな子どもでも楽しめる配慮をしています。

世界の名作アニメが松本初登場!
今年は、更に大人も楽しめるCプログラムもご用意しました。

春休みは、ご家族揃って『まつもと子どもたちの映画祭』で思い出に残る一日をお過ごしください。

<昨年の子どもたちの映画祭>

130320-0247_S
130320-0690_S
130320-0426_S

ラインナップ

親子で共感できる作品のラインナップ

人気急上昇中!『まつもと子どもたちの映画祭』メインキャラクターのアマールカ。
大人も癒される、いつも愛くるしい笑顔のアマールカは、チェコで70年代から愛されている人気アニメーション。チェコの子どもたちは、み〜んなアマールカを観て大きくなります。

今年の海外からの作品は、同じくチェコの国民的アニメーション作家、ズデニェック・ミレルの3作品『コオロギくんとバイオリン』、『知りたがりワンちゃんと水』『誰が一番強いのか』。
イギリスの有名な絵本作家トニー・ロスの『リトルプリンセス』。
アメリカからは和紙を使ったアニメーション『木と花』。
イギリス・オランダの『岸辺のふたり』は、アメリカとイギリスでアカデミー賞短編アニメーション賞等、各国映画祭で受賞している、ちょっぴり切ない作品です。
そして、本映画祭初の長編映画『はちみつ色のユン』はフランス・韓国のドキュメンタリー映画。アヌシー国際アニメーションフェスティバル観客賞&UNICEF賞ダブル受賞、また、2013年第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の大賞に輝きました。家族について考えて欲しい作品です。

日本の作品も世界に誇れる作品が揃っています。
NHK『ニャッキ』や『ハーバーテイル』の伊藤有壱監督の新作『ドロンコロン』はショートショートフィルムフェスティバルを始め、たくさんの賞を受賞しています。
子どもたちに大人気のキャラクター『なめこ家の一族』、『やんやんマチコ』は全国でも劇場初上映となりますのでお見逃しなく!
松本でお馴染みのエコキャラクター『ふくろちゃん』は、作家チャーリーさんが本映画祭の為に新作を製作中!

笑って、泣いて、感動して、ご家族でココでしか見られない作品の数々をお楽しみください。

amalka sheep

アマールカ
チェコ

kishibe

岸辺のふたり
イギリス/オランダ

tree

木と花
アメリカ

grasshopper

コオロギくんとバイオリン
チェコ

dog

知りたがりワンちゃんと水
チェコ

strongest

誰が一番強いのか
チェコ

doron

ドロンコロン
日本

nameko

なめこ家の一族
日本

hachimitsu

はちみつ色のユン
フランス/ベルギー/韓国/スイス

fukuro

ふくろちゃん
日本

machiko

やんやんマチコ
日本

princess

リトルプリンセス
イギリス

映画だけじゃない

エンターテインメントがいっぱい!の映画祭

『まつもと子どもたちの映画祭』は。映画を上映するだけではありません。
作品間には大道芸など楽しいパフォーマンスで、客席の子どもたちを盛り上げます。

そしてお楽しみは劇場内だけではありません。
ホワイエには、プレイゾーンやぬりえコーナー、グッズ販売やブース出店があり、アルプちゃんやマイチャン。、パフォーマーが子どもたちと触れ合います。入場前から退場後まで、春休みの楽しい1日をご家族揃ってお楽しみください!

130320-0686_S
昨年のステージパフォーマンス
130320-0282_S
昨年のステージパフォーマンス
130320-0433_S
アルプちゃん

力作お待ちしてます

アマールカちゃんのぬりえを持って会場に来てね

映画祭メインキャラクターの”アマールカ”ちゃん。
チェコで長年にわたって親しまれている人気キャラクターです。

アマールカちゃんのぬりえをぬって、会場に持ってきてください。
みんなのぬりえを会場に貼り出します。完成させて映画祭に持ってきてね!
展示してみんなに見てもらおう!

ぬりえの紙は、子どもたちの映画祭チラシか、
下のアマールカちゃんをクリックしてプリントアウトしてくださいね。

nurie
昨年は350枚以上のぬりえが
展示されました
mppf5-flyer-paint

「アマールカ」ぬりえ
プリントアウトしてぬってね。
(JPEG)

まつもと子どもたちの映画祭5 チラシ・ポスター

mffp5-flyer-cover
チラシ 表紙

mffp5-flyer-inside
チラシ 中面

mppf5-flyer-paint
チラシ ぬりえ

poster2014
ポスター

まつもと子どもたちの映画祭5

主催:一般社団法人松本映画祭プロジェクト 一般財団法人松本市芸術文化振興財団
共催:テレビ信州
後援:松本市 塩尻市 安曇野市 大町市 松本市教育委員会 塩尻市教育委員会 安曇野市教育委員会
   長野県教育委員会 松本観光コンベンション協会 松本商工会議所 松本商店街連盟
   信濃毎日新聞社 市民タイムス 松本平タウン情報 読売新聞松本支局 FM長野
協力:イベントナガノ