mall8th-winning
2015年8月8日(土)9日(日) 2日間連続講座


ワークショップ作品を第8回商店街映画祭で上映します。
  ・デマエノオムカエ    Komoto dact (講師チーム)
  ・でまえのおむかえ    松本女子映画部(ワークショップ参加者女子チーム)
  ・ナツセツナ       チームヒロ(ワークショップ参加者男子チーム)


商店街をテーマにした映画祭『商店街映画祭 —ALWAYS 松本の夕日―』。毎年多くの作品を出品いただき、次回で第8回目を数えます。
「映画を観るのは好きだけど、創るのは難しそう。」「映画撮ってみるのってカッコいいんじゃない!」「映画作りの仲間が欲しい」・・・そんな声にお答えして、この夏、映画クリエーターの裾野を広げるべく、映画製作ワークショップを開催します。
さぁ、あなたも映画監督です。商店街映画祭への出品だってできちゃいます。
私たちと一緒に、映画をつくる喜びを感じてみませんか!

松本中心市街地の日本家屋を貸切り、自主映画製作の基礎知識、簡単カメラ講習、ミニシナリオでの映画撮影実習、映像解説、上映会等々。盛りだくさんの内容で2日間ビッチリ行います。
講座内容は初心者でも理解しやすく進めますが、中上級者の皆さんにも応用をきかせた内容で、どんなレベルの方でも満足できる講座内容となっています。撮影実習にはプロの女優さんも参加します。
開催場所はゲストハウスですので、宿泊も可能。1日目夜は懇親会も予定しています。受講者同士の交流もお楽しみのひとつです。夜を徹しての映画談義が花開くかもしれませんね!
なお、本講座受講者は次回第8回商店街映画祭(2016年1月30日(土)予定)の出品料を免除となります。

●開催日     2015年8月8日(土)9日(日) 2日間連続講座
         (8日9:00〜19:00、9日8:30〜18:00を予定しております。参加者には後日詳細を連絡します)

●会 場     GUEST HOUSE 縁起家 (松本市中央3-8-13) http://engi-ya.com/

●参加費     2日で5000円 (1日だけの参加も可能です。1日2500円)
           別途昼食弁当代700円×2日がかかります。

●定員      15名程度(希望者多数の場合は先着順となります)

●懇親会     1日目講座終了後、引続き同会場で交流会を行います。2500円〜3000円程度の会費制
          (自由参加)

●宿泊について  ゲストルームにて宿泊が可能です。(先着順)
          布団泊3000円、寝袋(寝具)持参泊2000円。
          (男性部屋、女性部屋いずれも相部屋です)
          宿泊希望者が定員に達しました

●申込方法    FBイベントページでの参加表明では正式申し込みになりません。
           下記のフォームからお申込ください。
           追って、個別に詳細をご連絡させていただきます。
          定員に達しましたので、受付を締切りました。

●お問合せ    下記のフォーム備考欄にご記入ください。

講師:古本恭一
映画監督、俳優、古本ダクト代表
1996年映画『オルガン』出演をきっかけに自ら映画製作を始める。
監督作品『サクラサクラ』は2011年3月『第3回商店街映画祭』グランプリ受賞。その他、多くの作品でPFFはじめ、国内外の映画祭で招待上映、受賞多数
最新作は『キオリ』(2014年)。
俳優としても海外映画主演などの活動の場を広げるとともに、役者演技ワークショップなども精力的に行っている。
東京都調布市在住

11692793_907962079265285_2001863536375652473_n

定員に達しましたので、受付を締切りました。

お名前
フリガナ

メールアドレス
携帯電話番号
宿泊の有無 宿泊希望者が定員に達しました
交流会参加の有無 定員に達しました
備考欄